大阪プレゼントガイド Archives | 大阪手作り指輪プレゼントガイド

HOME » 大阪プレゼントガイド

大阪プレゼントガイド

大好きな人に贈りたいプレゼント

プレゼントを贈りたい人がいる

「大好きなあの人にプレゼントを贈りたい」「贈るならどこの店にも売っていない特別なものが良い」というのなら、手作りの指輪やペンダントはいかがでしょうか。
もし相手が女性ならば、指輪やペンダントのプレゼント。しかも手作りとなると、喜びもひとしおです。しかしアクセサリー類のプレゼントは、数あるプレゼントの中でも最高難易度を誇ります。「手作りなんて重い」なんて、言い出す人がいるのも事実。手作りだからこそ、外すことは絶対に許されません。
≫ 『大好きな人に贈りたいプレゼント』

成功率があがる指輪のプレゼント方法

指輪のプレゼントは難しい

相手に何かプレゼントを贈るのは、想像以上の難易度です。これが指輪となると、難易度は倍以上に膨れ上がるでしょう。
では指輪をプレゼントする際に、何に気をつければいいのでしょうか。失敗しない、指輪のプレゼント方法についてご紹介します。
≫ 『成功率があがる指輪のプレゼント方法』

右指にはめる結婚指輪の意味

なぜ、結婚指輪をはめる指は左手の薬指なのか

結婚指輪には様々な言い伝えや歴史があります。
例えば、結婚指輪は左手の薬指にするということにも歴史があり今に至ります。

これは、古代ギリシャや古代エジプトからきており、それぞれ「左手の薬指は、人間の感情を司る心臓とつながっており、お互いの心を繋いでいる」、「左手の薬指に流れる静脈は愛の血管であり心臓と繋がっている」というような言い伝えがありました。
つまり、通じ合っている心を指輪で繋ぎとめることによって永遠の愛を誓いあうことができるという意味になります。

このような意味が現代にも浸透しており、結婚指輪は左手の薬指にはめるという風習が存在しているということになるのでしょう。

≫ 『右指にはめる結婚指輪の意味』

結婚指輪をリーズナブルに購入するには?

リーズナブルでもクオリティを下げない

結婚指輪の平均購入価格は約24万円といわれていますが、中には「できるだけ安く済ませたい」という人も多いでしょう。

結婚指輪をリーズナブルな価格で済ませるメリットには、「ほかのことに予算を回せる」「つけるか分からないのでもったいない買い物をせずに済む」などがあります。

しかし、結婚指輪は一生ものです。
できるだけクオリティを下げずに、リーズナブルな価格で購入するのが一番でしょう。

安く購入してすぐ歪んでしまい、「安かったから仕方ない」ということになるのは避けたいものですよね。

≫ 『結婚指輪をリーズナブルに購入するには?』

結婚指輪を選ぶなら口コミを参考にすべき

結婚指輪選びに口コミを参考にすべき理由

「どんな結婚指輪を選んだらよいのか」「どこで購入すべきか迷っている」という人におすすめなのが、口コミを参考にすることです。

実際に結婚指輪を購入したカップルが意見や感想を提供しているため、大変参考になります。

「2つのブランドで迷っていて、どちらのブランドを選ぶべきか」という人もチェックしてみるとよいでしょう。

また、ブランドやショップのスタッフの対応についても、口コミを参考にできます。

「高額な指輪を強引に勧められることはないか」「アフターサービスの内容は充実しているのか」など、結婚指輪を買いに行くにあたって不安がある時はチェックしてみるのがおすすめです。
≫ 『結婚指輪を選ぶなら口コミを参考にすべき』

石付きの結婚指輪を選ぶメリットとデメリット

石付きの結婚指輪にはどんなメリットがあるのか?

結婚指輪は石付きと石なし、どちらを選ぶべきなのでしょうか。

調査によると女性の8割以上が石付きの結婚指輪を選んでいることが分かっています。

石付きの結婚指輪を選ぶメリットは、やはり華やかさがあることでしょう。

ダイヤモンド以外にも、サファイヤやルビー、自分の誕生石など、好きな石を選ぶことができます。

結婚指輪としての特別感や贅沢感を演出してくれることは間違いないでしょう。

また、石の部分は硬いので傷つく心配がほとんどなく、石がある分、アーム部分の傷つく面積が減ります。
≫ 『石付きの結婚指輪を選ぶメリットとデメリット』

サイズ3号の結婚指輪

指がかなり細いパートナーへのプレゼントリング

大切なパートナーへ結婚指輪をプレゼントするときに大事なのがサイズです。

かなり指が細いパートナーだと、3号というかなり小さいサイズになることもあるでしょう。

もちろんこれに合う指輪も大阪で作れますが、いい指輪をうまく作るために少しコツを押さえておくのもおすすめです。

3号の結婚指輪は少し見つかりにくい?

指輪のサイズで3号というのはかなり小さい方です。

男性の平均は15号前後、女性の平均は9号前後となり、一般的に指が細い方の多い女性の平均よりもかなり小さいのです。

もちろんそれが悪いわけではありません。

指の大きさは個人差がかなり大きく、平均から外れるサイズの方もよくおられます。

ただ、平均から離れるほどお店では見つかりにくいサイズになりますから、そのつもりで探すのがおすすめなのです。

≫ 『サイズ3号の結婚指輪』

口コミでも評判のヴァンドーム青山の結婚指輪

人気のブランドをチェック

大阪でプレゼント用の結婚指輪を探しているとき、いくつか主要なお店の評判が気になりますよね。

たとえばヴァンドーム青山です。

日本国内の人気ブランドで、大阪にいくつもお店を持っている大手でもあります。

こちらは口コミでも評判のお店です。

どんなところが評判なのか、ご紹介していきましょう。

≫ 『口コミでも評判のヴァンドーム青山の結婚指輪』

ローンで結婚指輪を買うときには審査に注意

ローンでの結婚指輪の購入

大阪にはたくさんのショップがあり、素敵な指輪がたくさん見つかります。

大切なパートナーにプレゼントしたい、しかし肝心のお金がないといったときに便利なのがローンです。

必要なお金を立て替えてもらえるおかげで、プレゼントしたい指輪を欲しいときに購入できます。

ただし、この方法は審査に通らないと使えない方法です。

借り入れに慣れていないと見落としがちなポイントですから、よく確認しておくといいでしょう。

お金を返せるかどうかを確認される

ローンは誰でも利用できるものではなく、お金を返せるかどうかが確認され、合格とされた方だけが利用できるのです。

この手続きを審査といいます。

ローンの申請には職業や年収などの申告が必要になりますが、これらの情報をもとに審査がされているのです。

≫ 『ローンで結婚指輪を買うときには審査に注意』

純金の結婚指輪

高級な結婚指輪をプレゼントしたい

結婚指輪をとにかく特別なものにしたいなら、高級感にこだわるのが1つの方法です。

純金の指輪ならまさに高級な特別品になりそうですよね。

このような指輪も大阪でなら見つかる可能性があります。

しかしすぐ見つかるものではありませんから、注意してしっかり探すことをおすすめします。

純金の結婚指輪は少ない?

結婚指輪によく使われているゴールドとは金のことですから、これが純金の指輪になるのかというと、実はそうではありません。

それらのほとんどは合金となり、金の純度は75%のものが多いです。

つまり純金ではないのですね。

これはなぜかというと、純金は強度が弱く、そのままではアクセサリーの素材に使いづらいのです。

そのため純度を下げた合金にし、強度を高めたものがよく使われています。

純金はあまり使われていませんから十分に注意してください。

≫ 『純金の結婚指輪』