純金の結婚指輪 | 大阪手作り指輪プレゼントガイド

HOME » 大阪プレゼントガイド » 純金の結婚指輪

純金の結婚指輪

高級な結婚指輪をプレゼントしたい

結婚指輪をとにかく特別なものにしたいなら、高級感にこだわるのが1つの方法です。

純金の指輪ならまさに高級な特別品になりそうですよね。

このような指輪も大阪でなら見つかる可能性があります。

しかしすぐ見つかるものではありませんから、注意してしっかり探すことをおすすめします。

純金の結婚指輪は少ない?

結婚指輪によく使われているゴールドとは金のことですから、これが純金の指輪になるのかというと、実はそうではありません。

それらのほとんどは合金となり、金の純度は75%のものが多いです。

つまり純金ではないのですね。

これはなぜかというと、純金は強度が弱く、そのままではアクセサリーの素材に使いづらいのです。

そのため純度を下げた合金にし、強度を高めたものがよく使われています。

純金はあまり使われていませんから十分に注意してください。

大阪で純金の結婚指輪を探そう

ただ、大阪でなら望みがあります。

こちらは特にショップや工房が多いエリアで、ほかでは見つからない珍しいものが見つかることもあるのです。

純金という条件で探すと見つかることもあるかもしれません。

また、大阪でならオーダーメイドを受けているお店もたくさん見つかります。

個別注文でなら珍しい指輪も作りやすいですから、お店で見つからないときはオーダーメイドも考えるといいでしょう。

純金の結婚指輪を探すときの注意点

純金が珍しいだけで、ゴールド自体は結婚指輪にとてもよく使われている素材です。

問題は純度ですから、合金のゴールドを選ばないように注意してください。

簡単な見分け方として、色のバリエーションがあるものは基本的に合金です。

ホワイト、イエロー、ピンクの三色が定番ですが、それ以外でも色の種類が頭についているものは避けましょう。

特にイエローゴールドに要注意です。

これは合金でありながらも純金に近い色をしているのが人気のポイントです。

見た目で選ぶと間違えやすいですから気をつけてください。

そのほか、実は純度についてはきちんと表示があります。

結婚指輪に多く使われている純度75%のゴールドのことを18Kといいます。

純金は24Kといいますから、この表示のものを探すといいでしょう。