指輪職人のサポートを受けて、プロ級の作品に仕上げる | 大阪手作り指輪プレゼントガイド

HOME » 大阪プレゼントガイド » 指輪職人のサポートを受けて、プロ級の作品に仕上げる

指輪職人のサポートを受けて、プロ級の作品に仕上げる

好きな人に贈りたい指輪がある

「好きな人に手作りの指輪をプレゼントしたい」と心に思っていても、現実には難しいものです。

指輪のプレゼントは確かに素敵なことですが、状況によっては相手に「重い」と感じさせてしまうかもしれません。

そもそも指輪を手作りすること自体、今まで経験したことがない人という人も多いでしょう。

では、どうやって手作り指輪を相手にプレゼントすれば良いのでしょうか。

ポイントは、相手との関係性と気持ちです。

片思いの相手に贈るのはNG

もし相手との関係性が片思いなら、指輪のプレゼントは一旦保留にしておきましょう。

ある日突然、ただの友達と思っていた人から指輪をプレゼントされても、困るだけです。

しかも「手作り」となると、どうして良いのかわかりません。

プレゼントをした数時間後に、フリマアプリで出品されるのがオチです。

指輪をプレゼントするのなら、両思いになってからにしましょう。

両思いならば、手作り指輪のプレゼントは喜んでくれるはずです。

プレゼントのご褒美に、思いも寄らないサプライズを受け取ることになるかもしれません。

指輪は簡単に手作りできない

両思いの間柄だとしても、油断は禁物です。

指輪をゼロから作り出すのは、プロの職人でも難しいものです。

材料を調達して指輪の形にするだけでも一苦労で、更に細工をほどこすとなると、難易度は更に向上します。

そこでオススメしたいのが、工房です。

工房ならば、プロの職人のバックアップの元で指輪を作ることができます。

「生まれて初めての指輪作り」であっても、プロ級の作品に仕上げることができるでしょう。

結婚指輪も手作りできる工房がある

なお工房では、結婚指輪も手作りすることができます。

もし結婚指輪を手作りするのなら、1人だけでなく愛する人と一緒に作ることをオススメします。

不思議なことに、愛する人と一緒に作った結婚指輪は、2人だけの色に染まります。

2人だけの色を再現するのは、世界トップブランドおかかえの職人でも、不可能です。

手作りの結婚指輪は世界に2つしかないものです。

素敵な思い出づくりの一環として、検討してみてはいかがでしょうか。