大好きなあの人に贈りたい指輪 | 大阪手作り指輪プレゼントガイド

HOME » 大阪プレゼントガイド » 大好きなあの人に贈りたい指輪

大好きなあの人に贈りたい指輪

大好きなあの人に贈りたい!

大好きすぎて仕方ない人に贈りたいのは、心を込めた手作りの指輪です。成功すれば、次は結婚指輪な状態に持ち込めることができるでしょう。しかし指輪のプレゼントは、失敗率もかなり高いもの。下手をすれば、フリマアプリ直行になりかねません。
そこで手作り指輪のプレゼント、成功の秘訣についてご紹介します。

人のココロ

そもそもなぜ、手作りの指輪を贈ろうと思ったのでしょうか。中には意中の相手を振り向かせるためにと、手作りの指輪を贈ろうと計画しているのかもしれません。もし相手を振り向かせるために指輪を作るのなら、大きな間違いです。
人の心は、モノで大きく揺らぐことはありません。そもそも「手作りの指輪を贈ったら振り向いてもらえる」というのは、相手を下に見ている証拠になります。思いやりもへったくれもなく、ただの押し付けです。押し付けられて喜ぶ人間は、1人もいません。

指輪を贈るのなら結婚を視野に入れた相手に

手作りの指輪を贈るのなら、結婚を意識するほどの仲が絶対条件でしょう。両思いで、寝ても覚めても相手の顔が思い浮かぶほどの間柄。熱い絆で結ばれている相手であれば、手作りの指輪は涙を流すほど喜んでくれるはずです。
ただし実際に贈る際には「指輪を作るのにこんなに苦労した」という話は、極力控えるようにしましょう。もし、指輪のメイキング話をするのなら「君のことを思い浮かべながら作った」と、返すのがベスト。愛情込めて作られた指輪は、どの指輪よりも光り輝くものになります。

2人が結ばれたら

2人が結ばれたら、次はいよいよ結婚指輪。手作り指輪を経験しているのなら、結婚指輪も思い切って手作りしてみてはいかがでしょうか。結婚指輪を手作りする際には、必ず2人で取り掛かるようにして下さい。一度指輪作りを体験しているから、相手をリードすることもできるでしょう。
左には夫婦で一緒に作った結婚指輪、右にはプレゼントで貰った指輪をはめると、すごくオシャレな雰囲気になります。手作りの指輪は、愛し合う2人の絆をより強固なものにしてくれるでしょう。