シンプルおしゃれなおすすめ結婚指輪 | 大阪手作り指輪プレゼントガイド

HOME » 大阪プレゼントガイド » シンプルおしゃれなおすすめ結婚指輪

シンプルおしゃれなおすすめ結婚指輪

シンプルなストレートタイプの結婚指輪

指輪といえば、水平に円を描くストレートタイプの指輪です。

石なし・仕上げ加工なしは、少々物足りないようにも思えますが、Simple is ths best.とも言います。

毎日つけることを考えれば、隙間や凹凸のない指輪のほうが、傷がつきにくく・汚れがつきにくく・ゆがみにくいです。

外側にこだわらないぶん、内側に宝石やメッセージを彫り込むのもおしゃれです。

もしくは外側と内側で別の金属を組み合わせるコンビネーションリングで、自分にしか気づかないおしゃれというのも素敵です。

化学反応で色をつける


シンプルだからといって、プラチナやゴールドなど単色しかないというわけではありません。

アクセサリーショップには、科学反応で色をつける技術を持つショップもあります。

それこそ青・赤・緑・黄と様々な色を選べます。

メッキで加工しているわけではないので、はがれる心配もありません。

仕上げ加工を工夫する

シンプルながらも人とは違う結婚指輪が欲しいという人には、仕上げ加工を工夫することをおすすめします。

光を反射し鏡のように輝くのは鏡面仕上げと呼ばれています。

鏡面仕上げは、結婚指輪でもっとも多く使われている仕上げ加工です。

その他、リング一面を細かい浅い横線で覆うヘアーライン。

槌で何度も叩いて木を削らせたような模様を作るヴィンテージ仕上げは、無骨さを強調できる仕上げ加工です。

サティーンは、きめ細かく表面を研磨して輝きを抑え艶を増やす仕上げ加工です。

スターリーは、無数の断面が光を乱反射するように磨く仕上げ加工です。

シンプルデザインで後悔した人

結婚指輪で後悔した人は、必ず1人はいます。

シンプルデザインの結婚指輪を買った人のなかには「結局毎日つけないのなら、デザインにもっとこだわればよかった」と後悔する人もいます。

毎日つけるか、特別な日にだけつけるか分からないから、とりあえずどちらでも問題ないような無難なデザインにしようというのは後悔のもとです。

自分の好きを詰め込めるように、結婚指輪をつける場面は具体的にイメージした方がよいでしょう。