ゴールドの結婚指輪は欧米を中心に大人気! | 大阪手作り指輪プレゼントガイド

HOME » 大阪プレゼントガイド » ゴールドの結婚指輪は欧米を中心に大人気!

ゴールドの結婚指輪は欧米を中心に大人気!

ゴールドの結婚指輪

日本ではプラチナが主流の結婚指輪。海外ではプラチナではなく、ゴールドの結婚指輪が主流です。女性はもちろん、男性の左手薬指にもゴールドが光輝いています。
最近は日本国内でも、ゴールドの結婚指輪が人気です。ではプラチナと違い、ゴールドの結婚指輪にはどういったメリットがあるのか調査してみました。

ゴールドの指輪のメリット

ゴールドはプラチナと違い、バリエーションが豊富です。プラチナはプラチナでしかなく、白い色に輝く美しい素材1つだけです。でもゴールドは、ピンクゴールドやホワイトゴールドといったバリエーションがございます。
ピンクゴールドとは、読んで字の如くピンク色をしたゴールドです。メッキ加工やペイントでピンク色になっているわけではなく、銅を含めることによりピンク色を表現しています。なので強くこすりつけても色落ちすることは絶対にありません。ホワイトゴールドは、白い色をしたゴールドです。シルバーを少し柔らかくした雰囲気です。ホワイトゴールドの場合は、パラジウムなどの白い色をした鉱石を混ぜて色を出しているのです。

コスパ最強

コスパもゴールドの結婚指輪のメリットです。プラチナの結婚指輪の場合、ピンキリとありますが20万円〜30万円が相場と見ていいでしょう。ゴールドの場合、プラチナのおよそ3/4の価格で購入可能です。
さらにピンクゴールドとなると、もっと値段は安くなります。ピンクゴールドならば、1つ10万円以下で購入できる結婚指輪も珍しくはないでしょう。

ゴールドの結婚指輪は手作りできる!

ゴールドの結婚指輪は、専用の工房で実際に手作りできます。工房によっては、ピンクゴールドやホワイトゴールドにも対応。工房でゴールドの結婚指輪を手作りすれば、世界に1つしかない結婚指輪が完成するでしょう。世界で最も素晴らしい、プレゼントです。
夫婦自らの手で作るとなると、ちゃちいものを想像するかもしれません。でも工房で手作りする結婚指輪は、正真正銘の本物です。実際のゴールドを使って制作するので、クオリティはかなりのもの。